四柱推命:日柱「壬午」の性格、恋愛、結婚、適職、開運

四柱推命:日柱「壬午」の性格、恋愛、結婚、適職、開運

壬午

 

四柱推命において、日柱が壬午(みずのえうま)の人の性格、恋愛傾向、結婚傾向、適職、開運方法は次の通りです。

 

性格

明るくユーモアがあって周囲を楽しませる陽気な人物です。
かなりのマイペースで、多少のことには動じない強さがあります。
人の話を聞かないところがありますが、人情に厚く仲間想いです。

 

非常にエネルギッシュで、興味のあることには精力的に取り組みます。
一度目標に定めたことは、強い信念と根気力で最後までやり遂げます。

 

自分の気持ちに正直で、変化に富んだ刺激的な人生を送るでしょう。
財運に恵まれ、基本的にお金には困らないでしょう。

 

恋愛傾向

女性も男性も恋愛でもマイペースで、周囲の助言はあまり聞き入れないでしょう。
容姿や肩書き、年齢などは気にせず自分の直感で相手を選びます。

 

女性は情が深くやきもち焼きなところがありますが、そんなところも恋人から見ると可愛く映る得な性分の持ち主です。

 

男性は女性から言い寄られることが多く、恋多き人生を歩むでしょう。
遊びや浮気はほどほどにしましょう。

 

結婚傾向

女性も男性も適齢期もしくはやや早い年齢で結婚することが多いでしょう。
今まで付き合ってきた恋人と結婚相手はタイプが違うことも珍しくありません。

 

女性は家庭を持つと落ち着いて、体もメンタルもタフになるでしょう。
家族を支える良妻賢母ぶりを発揮するでしょう。

 

男性は内助の功となる妻に恵まれるでしょう。
家庭を円満に保つためには、浮気心をいかに抑えるかがポイントになります。

 

適職

マイペースでどんな環境でも能力を発揮できることが強味です。
新しい技術やサービスに上手く順応することができるでしょう。

 

リスクはあまり取らないタイプなので、独立するより組織に属する方が向いています。
大企業や金融業界などに縁があるでしょう。
親の不動産事業を引き継ぐこともあります。

 

大企業、金融業界、不動産業界、貿易関係、運輸関係、旅行関係、出版関係、メーカー業界、公務員など

 

開運方法

個性的がゆえに、時には変わり者扱いされて敬遠されることがあるかもしれません。
多少は周囲の目を気にして初対面の印象を整えると、人間関係が広がりチャンスや運も舞い込むでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top