四柱推命の比和

四柱推命の比和

四柱推命の五行における比和の関係について解説します。

比和

比和とは、同じ五行が助け合う関係のことを言い、幇(ほう)とも呼びます。

 

陽干には幇の力がありますが、陰干にはありません。
地支の幇は団結という形をとり、天干に同じ五行があれば根となります。

 

木幇木―木同士で助け合います。
火幇火―火同士で助け合います。
土幇土―土同士で助け合います。
金幇金―金同士で助け合います。
水幇水―水同士で助け合います。

 

基本は上述の通りですが例外もありますので、下記で詳しく説明します。

 

木幇木

甲は甲を助けます。
甲は乙をよく助けます。
乙は、甲や乙を助けることができません。

 

寅や卯は、寅や卯を助け、団結して地支の木の気を強めます。

 

甲や乙は、寅や卯に対して幇になりません。

 

寅や卯は、甲や乙を助けます。

 

 

火幇火

丙は、丙や丁を助けます。
丁は、丙や丁を助けることができません。

 

午や巳は、午や巳を助け、団結して地支の火の気を強めます。

 

丙や丁は、午や巳に対して幇になりません。

 

午や巳は、丙や丁を助けます。

 

 

土幇土

戊は、戊や己を助けます。
己は、戊や己を助けることができません。

 

辰は、辰や丑をよく助け、湿土が団結します。
辰と未は弱い団結となります。
戌は、戌や未を助け、燥土が団結します。
戌と丑は非常に弱い団結となります。
未や丑は、辰や戌を助けることができません。

 

辰や戌は、戊や己の根となります。
未は戊に対して弱い幇になりますが、根にはなりません。
未は己に対して弱い幇になります。
丑は戊を助けることができません。
丑は己に対して弱い幇になりますが、根にはなりません。

 

 

金幇金

庚は、庚や辛を助けます。
辛は、庚や辛を助けることができません。

 

申や酉は、申や酉を助け、地支の金の気を強めます。

 

庚や辛は、申や酉に対して幇になりません。

 

申や酉は、庚や辛を助けます。

 

 

水幇水

壬は、壬や癸を助けます。
癸は、壬や癸を助けることができません。

 

子や亥は、子や亥を助け、地支の水の気を強めます。

 

壬や癸は、子や亥に対して幇になりません。

 

子や亥は、壬や癸の根となります。
水旺の丑は、壬を助けます。
水旺の丑は、癸を助けることがあります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top