偏財×十二運

偏財×十二運

偏財と十二運の組み合わせについて解説します。

 

偏財は、父親との関係や仕事運などを表します。
また、男性にとっては妻や恋人も示します。
偏財は吉星であるため、基本的に十二運は強いものが好まれます。

 

偏財×長生

父親の良いところを受け継いでいるでしょう。
財運に恵まれ、豊かな生活を送ることができるでしょう。
この並びが年柱・月柱にあれば父親の財産を相続して裕福になり、時柱にあれば子供が財産を築くでしょう。
男性の場合は内助の功となる良き妻に恵まれ、女性の場合は経済力のある良き夫に恵まれるでしょう。

 

偏財×沐浴

父親や実家が苦しい時に生まれた人でしょう。
幸が薄い傾向にあり、失敗をする機会も多いでしょう。
人の財を動かす力が弱いので、他人をあてにすることはできないでしょう。
男性の場合は、恋愛結婚に縁がありますが、夫婦円満とはいきにくいでしょう。

 

偏財×冠帯

実家が豊かな時に生まれた人でしょう。
仕事運に恵まれ、安定した人生を送ることができるでしょう。
男性の場合は、内助の功となる良き妻に恵まれるでしょう。
女性の場合は、命式に比肩がなければ良い夫に恵まれるでしょう。

 

偏財×建禄

実家が仕事などで勢いのある時に生まれた人でしょう。
父親は立派で、十分な教育を受けて育ち、充実した人生を送ることができるでしょう。
実家の財産や家業を受け継ぐか、自分で事業を越して成功するでしょう。
男性も女性も結婚で良縁に恵まれるでしょう。

 

偏財×帝旺

父親は事業で成功したなど偉大な人が多いですが、頑固で気性も荒いでしょう。
財運に恵まれた豊かな生活を送ることができるでしょう。
女性の場合は、結婚運にも恵まれるでしょう。
命式に劫財があれば、上述の事柄が損なわれてしまいます。

 

偏財×衰

実家が衰え始めた時に生まれた人でしょう。
命式に食傷星があれば実家を盛り返すことができますが、比肩が多ければ経済的に苦労するでしょう。
浪費する傾向があるため、蓄財するよう心掛けましょう。
男性の場合は良き妻に恵まれますが、女性の場合は結婚運はあまり良くないでしょう。

 

偏財×病

財産は多くないですが家柄の良い家に生まれた人で、見栄っ張りな一面があるでしょう。
父親と人生の早い段階での別離が暗示されます。
命式に食傷星があれば経済的に恵まれますが、比肩が多ければ経済的に苦労するでしょう。
男性の場合は、良家出身であまり体が丈夫ではない女性と縁があるでしょう。

 

偏財×死

父親との縁が薄く、人生の早い段階での別離が暗示されます。
実家の経済状況は良くなく苦労して育つでしょう。
人生に迷いが多く、晩年の財運も心配されます。
女性の場合は、結婚運も良くないでしょう。

 

偏財×墓

父親との縁が薄いことや、父親が苦労することが暗示されます。
努力が実りにくい苦労の多い人生を歩むでしょう。
父親の意志に反した破天荒な生き方をする人もいるでしょう。
小金にこだわり、貯金に励むでしょう。

 

偏財×絶

父親に不幸があったり、実家の経済状況が良くない時に生まれた人でしょう。
財運が乏しく、晩年の生活が心配されます。
男性も女性も結婚運は良くないでしょう。
特に女性は、母親に関しても苦労があるでしょう。

 

偏財×胎

実家が複雑な問題を抱えいてる時に生まれた人でしょう。
しかし、常識的な生活水準は満たすことができるでしょう。
全般的に安定している運気だと言えます。
不幸は多くないですが大きな発展もそれほど望めないでしょう。

 

偏財×養

本人もしくは父親・祖父が養子であることが暗示されます。
紆余曲折を経て仕事や事業で成功することができるでしょう。
豊かな晩年生活を送ることができるでしょう。
男性の場合は内助の功となる良き妻に恵まれ、女性の場合は経済力のある良き夫に恵まれるでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top