四柱推命:日柱「戊午」の性格、恋愛、結婚、適職、開運

四柱推命:日柱「戊午」の性格、恋愛、結婚、適職、開運

戊午

 

四柱推命において、日柱が戊午(つちのえうま)の人の性格、恋愛傾向、結婚傾向、適職、開運方法は次の通りです。

 

性格

人当たりよく穏やかな印象がありますが、マイペースで芯が強く、さっぱりとした性格をしています。
細かいことは気にせず包容力があり、周囲からの人望は厚いです。

 

頭が良く、物事を論理的に考え、筋道を立てて人に話すことが得意です。
相手が目上の人でもはっきりと自分の意見を言うことができます。

 

皆に公平に接することができ、任されたことを最後までやり遂げる責任感があります。
晩年に花開く大器晩成型でもあります。

 

恋愛傾向

女性は世話好きで包容力があり、甘え上手な男性と気が合うでしょう。
尽くし過ぎると返って相手が委縮してしまうので気を付けましょう。

 

男性は好きになった相手に対しては歯の浮くようなセリフがどんどん出てきます。
気を引くために大胆なアプローチを仕掛け、デートの計画にも余念がありません。

 

結婚傾向

女性は適齢期もしくはやや遅めに、自分より年下の男性と縁があるでしょう。
相手はあまり結婚を急いでいないことも多く、その場合は自分から積極的に動くのもよいでしょう。
結婚後も女性らしく可愛い一面を見せることが夫婦円満の秘訣になります。

 

男性も適齢期もしくはやや遅めに結婚に縁があるでしょう。
好きになったら交際期間は関係なくとんとん拍子に結婚話が進みます。
夫としての責任はしっかり果たしますが、心情面のフォローも忘れないようにしましょう。

 

適職

少々の苦労はものともせず、タフな精神で仕事に取り組みます。
効率的に物事を進め、計画や戦略を立てることが得意です。

 

頭脳労働全般に適性があり、晩年に思い切って転職をすることもあります。
客商売や欲が絡む商売には向いていません。

 

研究職、開発職、弁護士、裁判官、検察官、コンサルティング業、棋士、教師、大学教授、評論家など

 

開運方法

基本的に焦ったりすることがなく落ち着いているので、偉そうな人物だと周囲から誤解を受けることがあります。
誤解を受けても何も語らず我慢しようとする傾向がありますが、説明をして相手の理解を得る方が人間関係が良好になり、それが運の向上につながります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top