四柱推命:日柱「癸卯」の性格、恋愛、結婚、適職、開運

四柱推命:日柱「癸卯」の性格、恋愛、結婚、適職、開運

癸卯

 

四柱推命において、日柱が癸卯(みずのとう)の人の性格、恋愛傾向、結婚傾向、適職、開運方法は次の通りです。

 

性格

明るく爽やかで、人当たりの良い人でしょう。
気配り上手で、人間関係のトラブルを嫌うため誰かの陰口を言うことはあまりないでしょう。
内面はかなりの負けず嫌いで、精神的にもタフであることが多いです。

 

学習意欲や上昇志向が高く、常に何かを吸収しようとしています。
目標に対しては根気強く取り組み、多少の困難には弱音を吐かないでしょう。

 

審美眼に優れ、本物を見抜く力があります。
保守的で慎重派なため、思い切った選択はやや苦手な一面もあります。

 

恋愛傾向

女性は、恋愛に関しては基本的に受け身でしょう。
身持ちが堅いため、男性からするとアプローチしづらいと思われることがあるかもしれません。
一途に恋人に尽くす奥ゆかしさや芯の強さを持っています。

 

男性は純粋で、恋に盲目になってしまうこともあるので、気を付けましょう。
誠実なので浮気などはしないでしょう。
恋人を喜ばせるためにお金は気前よく使う方でしょう。

 

結婚傾向

女性も男性も適齢期に恋愛結婚することが多いでしょう。

 

女性は堅実で誠実な男性に縁があり、安定した生活を送ることができるでしょう。
やきもち焼きなところがありますが、夫を信じてゆったり構えることが夫婦円満の秘訣となります。

 

男性は容姿の良い女性に縁があるでしょう。
妻を大切にし、家事や育児にも協力的な良き夫となるでしょう。
お金の管理は妻に任せる方が望ましいです。

 

適職

基本的に有能なので、安定した成果を出すことができるでしょう。
また、目上の人間からの引き立ても期待できます。

 

衣食住や芸術に関する職業に適性があるでしょう。
独立や起業にも向いていますが、トラブルを避けるために共同経営は避けた方が無難でしょう。

 

飲食業界、食品メーカー、農業、アパレル業界、不動産業界、金融業界、芸術関係、ダンサー、音楽家など

 

開運方法

ハングリー精神がやや不足しているため、あと一歩のところでチャンスを逃すことがあります。
人間関係に波風を立てることを恐れず、積極的に勝ち取りに行くことで、飛躍のチャンスをたぐり寄せることができるでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

page top